カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

[店舗限定]REDWING IronRange No.8119 Oxblood"Mesa"


◆1905年アメリカミネソタ州に一軒の靴工場が誕生する。
創業者のチャールズベックマンと14人の男たちと、日産110足程度の小さな靴工場であった。
◆1908年グッドイヤーウエルト製法を導入し、丈夫さと履き心地に革命を起こした。
◆1950年代アメリカはかつてない繁栄期を迎え、今日のレッドウイングの原点となるブーツが
次々とリリースされた。

◆1987年原料の革の工場を買収、耐久性のある安定した原料の供給を図る。

〜FW 2017 New Product〜

取扱店舗限定"#8119 Iron Range"


[Oxblood"Mesa"]

2017年9月入荷!


2017年FWの新商品として、アイアンレンジのオックスブラッド"メサ"レザーが登場。
こちらのデザインには従来のアイアンレンジのソールとは異なり、ビブラム社製
のソールが採用されております。


   
   
   

商品名  REDWING Iron Range No.8119 
商品説明  スティール・トゥのまだない時代、1920年代あたりまで、キャップド・トゥは足先を保護すると同時に靴の
つま先の耐久性を高めるための設計として、アメリカのワークブーツに広く採用されていたデザイン。
 アイアンレンジ・ブーツは、かつて主流であったキャップド・トゥのワークブーツを再び提案しようと、2008年
に発売されました。現在ではレッド・ウィングの定番のひとつとなり、特にレッド・ウィング社のホームグラウン
ドである北米の市場において圧倒的なトップセラーであり、ブランドを代表するブーツになっています。

 その成功を受けて拡がってきたアイアンレンジのバリエーションの中に、"Vibram #430"ミニラグ・ソールを
持ったものがあります。特に気候が厳しい地区も多い北米の市場では、冬場の凍った路面での滑りを抑える
ために、靴底のグリップへの要望が強く、そうした声を受けて開発されたのが、この"Vibram #430"ミニラグ・
ソールのアイアンレンジです。
 アッパー素材 Oxblood "Mesa" オックスブラッド"メサ"
 ソール素材 Vibram #430
 製法 Goodyear Welt グッドイヤーウェルト製法
 備考 天然皮革を使用した商品であるため、シワや傷などには個体差がございます。
不良商品ではございませんので、その旨ご了承下さい。

[店舗限定]REDWING IronRange No.8119 Oxblood"Mesa"

価格:

40,932円 (税込)

color:
size:
購入数:

ページトップへ